スタッフのつぶやき

【三鷹の保険相談】マイコプラズマ肺炎と喘息

マイコプラズマ肺炎が流行しています。

喘息にかかりやすい人は、マイコプラズマ肺炎にご注意。

なぜなら、マイコプラズマ肺炎と喘息は初期症状が似ているので間違いやすいから。

喘息の持病があった私の子供は、小学生の頃、マイコプラズマ肺炎にかかり入院をしました。

最初は、喘息のような症状でかかりつけの病院で喘息治療をしていましたが、

症状は一向に良くならず、元気なく発熱と咳がひどくなる一方。

おかしいと思い再度診てもらったところ、マイコプラズマ肺炎とわかり、即、その日に入院。

酸素テントに入り、1週間ほど入院しました。

退院してからも治療を続け、完治するのに時間はかかりました。

初期診断でマイコプラズマ肺炎と診断されて相応の肺炎治療をしていれば、

こんなにひどくならずに済んだのに・・・・。

モリモト

 

iryou_nyuin

 

 

 

 

 

 

Comments are closed.