スタッフのつぶやき

【三鷹の保険相談】思い出す歌

今日は、風が強いうえに冷たいですね。

今朝、バスを待っているとき、バス停にたまった落ち葉が冷たい風にあおられ、

吹き飛ばされるのをみて、ふと思い出した歌がありました。

かなり古い歌ですが、

奥村チヨの「終着駅」。

” 落ち葉の舞い散る停車場は・・・ ”

まだ、中学生だったころ、この歌を聴いて、大人って大変だなと思ったものです。

 そういえば、何日か前に雨が降ったとき、

ユーミンの「冷たい雨」って、季節はいつだと思う?とある人から聞かれました。

” 冷たい雨にうたれて街をさまよったの・・・ ”

 落ち葉が舞い散るたび、冷たい雨が降るたび、なぜか思い出してしまう歌たち。

 そんな歌がきっと誰にもあるんでしょうね。

ame

Comments are closed.